shaolon「まずはコーチ、でも選手としてもまだ活動していきたい」Nimmt55コーチ shaolonにインタビュー!【Take the shot!#1】

読了目安 約31分 / 12123文字
インタビュー ふぃりあ

Nimmt55のコーチshaolon氏にインタビュー

RLCSをはじめ、長く大会シーンで活躍しているshaolon氏を招いて、色々気になる内容をインタビューしてきました!
※収録日は2023年1月です。現在の情報とは異なる場合がある可能性がございます。

ふぃりあ
皆様どうもこんにちは!ロケットリーグ日本コミュ二ティマニアである私、ふぃりあがお届けするインタビューコーナー、Take the shot!のお時間です。このコーナーでは、日本コミュニティに関わりのある方々をお呼びして、普段はなかなか聞けないような話を聞いていきたいと思います。記念すべき第1回目の今回は、shaolonさんをお呼びしております!shaolonさん、よろしくお願いします!

shaolon
よろしくお願いします~。

ふぃりあ
shaolonさんといえば、現在はNimmt55をはじめ、競技シーンが起こり始めたときから長く選手として活動をされていらっしゃる方ですが、まぁ皆さんに向けて本人からも軽く自己紹介をお願いしてもよろしいですか?

shaolon
はい、Nimmt55に所属してるshaolonです。選手かどうかはいったん置いといて…(笑)

ふぃりあ
いったん置いとく!?(笑)

shaolon
まぁ一旦置いといて(笑) Fallシーズンでは選手として出てました。

ふぃりあ
Fallではというのがちょっと気になるところではありますが(笑)今後も選手として出ていって下さればいいなとは思いますけど…(笑) ちなみにshaolonさん趣味とかは?

shaolon
趣味?……ないっすね。ゲームすね(笑)
最近は音ゲーやったりとか、普通にFPSちょっと触ってたりとか。

ふぃりあ
じゃあいろんなゲームをちょこちょこ触ってる感じですかね?

shaolon
最近になってやり始めましたね。
ちょっと前まではもうロケットリーグばっかりやってました。

ふぃりあ
はいはい、ここ最近になって色々ゲームを触り始めたというshaolonさんですが…今回はよろしくお願いします!

shaolon
よろしくお願いします。


shaolon氏について

ロケットリーグ内での好きな車体やコントローラーなど、shaolon氏本人のことについて話を聞きました。

Q1:ロケットリーグの好きな車体は?

ふぃりあ
それでは早速shaolonさんのことについて聞いていきたいと思うんですが…軽くジャブということで、好きな車体は?

shaolon
まぁ…Octaneですよね(笑)

ふぃりあ
(笑)そうですね、まぁshaolonさんといえば常に白Octaneに白dune racerでやってらっしゃる…あれ、カスタムを変えてないのには理由があるんですか?安定するから、とか。

shaolon
いや、特に理由なくて…(笑)

ふぃりあ
理由実はなかった!(笑)

shaolon
特に変える理由もないから、って理由で放置状態ですね(笑) あんまりいじろうと思わないっすね。

ふぃりあ
なるほど、確かにOctane以外を使ってるところあんまり見ないですもんね。

shaolon
まぁ最近は全く変えてないですね。変える予定もないですね(笑)

ふぃりあ
この前とある配信で(ミッションのために)Fennec使ってるところお見かけしたときは泣きながらやってましたけども(笑)

shaolon
慣れないですね…。

ふぃりあ
じゃあshaolonさんといえばOctaneと。

shaolon
はい。

Q2:使っているコントローラーは?

ふぃりあ
次に利用しているコントローラーについてお聞きしたいんですけど…今はPC版でプレイされてますよね。

shaolon
はい(PC版です)、コントローラーはDual Shock4を。

ふぃりあ
Dual Shock4をずっと使ってる感じで。ちなみにカラーは?

shaolon
カラーは…今は赤と白があります。

ふぃりあ
赤と白を使ってる感じで。なんか気分によって変えてたりするんですか?

shaolon
壊れるたびに違う色にしてます(笑)

ふぃりあ
なるほど(笑)ちなみにコントローラー何代目ですか?

shaolon
何代目だ…?(笑)

ふぃりあ
(笑) でもロケットリーグももう8年目…

shaolon
まぁ6台くらいは絶対使ってるかな?

ふぃりあ
あ、でも1年に1台壊れるか壊れないかくらい。

shaolon
1年もつはもつくらいかな。多分一般的な寿命よりかはかなり伸ばしてる方だと思ってます。

ふぃりあ
じゃあ丁寧に扱ってるんですね。

shaolon
めちゃくちゃ力入れないようにはしてます(笑)

ふぃりあ
優しく扱ってる感じで(笑)

Q3:仲のいい選手は?

ふぃりあ
続いて、仲のいい選手っていらっしゃったりしますか?

shaolon
仲がいいのは…最近はずっとtetuさん(現GracesBlaze Refine)と絡んでますけど。

ふぃりあ
そうですね、よく配信で2vやってる印象があります。

shaolon
元々かかわりが深かったのはどうだろ…Yuhiさんとはずーっと絡んでたけど。最近は向こうがずっと忙しすぎて中々…喋る機会もなく(笑)

ふぃりあ
じゃあ時間が空いた時にまた仲良く喋れたらいいですね…と願っときます(笑)

shaolon
まぁ罵声飛ばし合うだけなんですけどね(笑)

ふぃりあ
(笑) 結構shaolonさんが罵声飛ばしてるの想像つかないですけどね…?

shaolon
まぁまぁまぁ普段はちょっとね。(笑) おとなしくしてるんで。

ふぃりあ
表に出るときは結構おとなしいイメージなんですけど実は凶暴な一面を持っているということで(笑)

shaolon
かもしれないですね。

ふぃりあ
じゃあその辺はご想像にお任せするって感じで(笑)

shaolon
はい(笑)

Q4:ロケットリーグを始めたきっかけは?

ふぃりあ
続いてロケットリーグについて話を聞いていこうかなと思うんですが、ロケットリーグを始めるきっかけを教えてください。

shaolon
元々違うレースゲームをやってて、その仲間内で「PS4のフリープレイに面白いゲームがあるぞ!」っていってロケットリーグがあって、最初そのときPS4まだ買ってなくて出来なかったんですけど、見てて面白そうだなって思ってPS4買ってフリープレイで入れてやり始めたのがきっかけですね。

ふぃりあ
へぇ~、じゃあPS4はロケットリーグのために買った…?

shaolon
そうですね、「フリープレイあるから今のうちに取っておこう」と思って買っちゃって。後々買う予定だったので。

ふぃりあ
結構踏み切って。

shaolon
そうですね。

ふぃりあ
へぇ~…ロケットリーグのためにPS4を買ったのは初めて聞いた。

shaolon
で、後々、PC版があることを知りましたと(笑) あれ?って。(笑)

ふぃりあ
先に聞きたかった(笑) 他のゲームもPCでやってたんですか?

shaolon
PCは持ってたんですけど、その時はPS3でゲームやってて、丁度なんもやるゲームが無かった時にフリープレイでロケットリーグあるって話になって、じゃあやるか、と。

ふぃりあ
なんか皆さんあるからやってみよう、っていうのはそうだとおもうんですけど、そのためにPS4を早めに買ったっていうのは初めて聞きましたね。

shaolon
まぁ珍しいですよね。

ふぃりあ
ですねぇ、じゃあそんなところから始まったロケットリーグですけど…こんなやると思ってました?

shaolon
全く思ってませんでした!

ふぃりあ
(笑)

shaolon
ちょっとやって元のゲームの新作出たら元に戻ろう、って思ってたはずなんですけどね…。

ふぃりあ
今はもうこうして競技シーンの最前線に立ち…Nimmt55として活動しているわけですけど。なんでここまでずっと続いているのかって理由ありますか?

shaolon
個人的には他のゲームがロケットリーグを上回らなかった…それだけですかね。

ふぃりあ
なるほど。

shaolon
もともとやってたゲームの方に戻るつもりだったんですけど…戻るよりこっちにいた方がいいなってなっちゃったから続いてるんですよね。

ふぃりあ
じゃあ今もまだこのゲームを上回るゲームを見つけられてない、という感じですか?

shaolon
わざわざ違うゲーム挑戦するか、とはなってないですね。

ふぃりあ
ここまで上り詰めてしまえば(笑) じゃあ今後もロケットリーグ続けて頂けたらいいな…

shaolon
まぁしばらくは大丈夫じゃないですか?(笑)

ふぃりあ
あ~今の言葉で安心した(笑)

Q5:レースゲームによるアドバンテージはあった?

ふぃりあ
今の話でもありましたけど、shaolonさんといえば知る人はもちろん知ってると思うんですけどレースゲームの印象があって。別のレースゲームをやってたとのことでしたけど何か共通点というか、アドバンテージはありましたか?

shaolon
純粋に車体の動き方を知ってるっていうのは有利でしたね、最初の頃は特に。やり始めのアドバンテージがすごかった。

ふぃりあ
そうですね、始まった当初は今みたいにテクニックがすごい求められるところはまだ開発されてなかったですもんね。

shaolon
まずはなんかゲームになれるところから、ってところで特に地上の操作はアドバンテージを感じてましたね、かなり。

ふぃりあ
そこからこうしてこの時代になって、フリップリセットだったりマスティーフリックだったり色々出てきて…。

shaolon
ついていけないですよ(笑)

ふぃりあ
(笑)


shaolon氏とロケットリーグ

shaolon氏にまつわる大会やチームの話など、ロケットリーグに関わりのある話を聞きました。
ロケットリーグがうまくなるにはどうすればいいか、も伺いました!

Q6:初めて出た大会は?

ふぃりあ
初めて出た大会って覚えてたりしますか?

shaolon
あ、覚えてます。でも大会名がねぇ…思い出せないんだよなぁ

ふぃりあ
どんな大会だったって言うのは覚えてます?

shaolon
なんかみんな出てるような大会に「こういうのがあるから出てみよう」って話をねもとさんからもらって。
で、一人誰か探して出てみよう、っていうので。いまでもやってるような上位層が集まってる大会に参加したのが初めてなんですけど、大会名忘れちゃった…(笑)

ふぃりあ
もう何年前の話ですか?20…16?

shaolon
2016年かな?

ふぃりあ
大分前の話ですよね。ちなみにさっきねもとさんのお話とかありましたけど、他のプレイヤーの皆さんとは当初からTwitterとかで交流があったんですか?

shaolon
なんかよく(ランクやカジュアルで)当たる相手は名前覚えてる感じでしたね。

ふぃりあ
みんなそこからなんとなくSNSで交流するようになって?

shaolon
で、そこからだんだんプライベートマッチの話になったりっていう。大会で名前知ってどんどん繋がって、みたいな。

Q7:今まで所属してきたチームは?

ふぃりあ
チームとしてそれこそねもとさんと活動したのが最初ですか?

shaolon
そうですね、そこがスタートですね。

ふぃりあ
最初は…?

shaolon
正式なチームとしてはRedbull 5Gも出てた「むきむきぼんぼん」で。

ふぃりあ
懐かしい(笑) 

shaolon
そこから「Glory Stone」入って…「1NE Glory Stone」になり…抜けたあとは「TF Gaming」行ってぇ、「HANAGUMI」になって…終わった後に「Nimmt55」に来て、って感じですね。

ふぃりあ
でもそう考えたら、チームの名前こそ変われど、メンバーが大きく変わったのは2,3回くらいですよね。

shaolon
そうですね、なんだかんだ1チームにいる期間がそこそこ長いから。

ふぃりあ
ロケットリーグのチームって頻繁にチームが変わることが多い印象がありますけど、shaolonさんは同じところにずっといる感じなんですね。

shaolon
あんまりコロコロ変わりたくないな、っていうのは思ってるので、一回そこに入ったらしばらくはやりたいなって気持ちで。

ふぃりあ
なるほど。

Q8:印象に残っている大会や試合は?

ふぃりあ
じゃあそうして活動していく中で、shaolonさんが印象に残っている大会について教えてもらってもよろしいでしょうか?

shaolon
大会なぁ…いっぱいあるなぁ(笑)印象に残ってるのはでもやっぱりあれかなぁ…「Asia Pro League season1」かなぁ。Glory Stoneで活動してた最初かな。そこで他のチームに勝ったのは今でも印象ありますね。

ふぃりあ
やっぱりアジアにいる強い選手と戦って勝つことができるって嬉しい経験ですよね。

shaolon
ですね。あとは当時からやっぱり「ReaLize最強」っていうのはずっと続いていたので。

ふぃりあ
その「ReaLize最強」と言われ続けて経験を積み…RLCS2021-22ではWinterシーズンでReaLizeさん率いるTokyo Verdyを倒したわけですけども。

shaolon
結果的に一回だけでしたけどね。(笑)

ふぃりあ
それでもその一回で日本中が盛り上がってました。

shaolon
あれはびっくりしましたね(笑)

ふぃりあ
だってWinterシーズンのプレーオフはダブルエリミネーションブラケットだから、ローワーブラケットから進んできたNimmt55はBO7を2本取らないと優勝できなかったわけですからね。1本目をフルセットで、2本目は4-1で勝って。

shaolon
3ゲーム取ったあとに1ゲーム落としたんですよね(笑)

ふぃりあ
いやでもそこで一回落としても立ち直して。すごいですよね。

shaolon
やってる感覚では「行けるな」っていう雰囲気はありましたけどね。流れのまま何も考えずにやれば勝てる、みたいな。

Q9:Nimmt55に入った経緯は?

ふぃりあ
その流れでちょっとNimmt55というチームについてちょっと聞いていきたいなと思うんですが、Nimmt55に入った経緯を教えてもらっていいですか。

shaolon
まぁ丁度RLCSがアジアに来ると。

ふぃりあ
そうですね、RLCSはアジアの出場権が無かったところに、2021-22シーズンからアジアが追加されて。

shaolon
で、そのときチームに入ってなくて(HANAGUMIの解散直後)、どうしよっかなって思ってた時に大会が発表されたので、せっかくだから出たいなって思って。どうせなら今まで組んだことない人とやりたいなっていうのがあって。

ふぃりあ
あ、それは狙ってたんですね。

shaolon
そうですね、関わりがあったり戦ったりしてるけどチームを組んだことない人がいいなぁと思って、Maruさんに声をかけて。

ふぃりあ
じゃあshaolonさんからMaruさんにお声がけして組む、って話になったんですね。

shaolon
で、「どう?」って話をして最初から出るって話をしてたんですけど、諸事情で流れて(笑)MaruさんはFallシーズンはTokyo Verdyで出てたので。

ふぃりあ
MaruさんはそのときまだTokyo Verdyでしたもんね。

shaolon
そう。で、まぁそっちが終わったら一緒にやろうってなったので、チームだけ残しておくために最初から(Fallシーズンから)出ておいた方がいいなってなって、Akikansuさんとその時出れそうだったreyさんに出てもらって、まぁなんかあった時のためにサブの人も探しつつとりあえずその3人でメインで出ておいて、チームを用意しておこう、と。で、Nimmt55で出といてMaruさん帰ってくるのを待ちつつ。(笑)

ふぃりあ
じゃあMaruさんを受け止めるための場所を先に作ってたんですね!?(笑)

shaolon
場所を作っておいて、自分たちはリハビリも兼ねて大会に出とこう、っていう。(笑)



ふぃりあ
確かに他のお二方も含め、当時他の大会には出場してなかったですからね。場慣れのためにも。

shaolon
だし、このメンツでやるっていうのが殆どなかったから、慣らすためにも出といたほうがいいかなっていう。お金ももらえそうだし(笑)

ふぃりあ
RLCSは賞金がありますからね(笑)

shaolon
ワンチャン取れたらいいねって感じで(笑)とりあえず出とこう、という。

ふぃりあ
それでWinterになってMaruさんが来て…

shaolon
と思うじゃないですか(笑)

ふぃりあ
あ、そっか!(笑)Winterで加入したのはpopo^_^さんか!

shaolon
そうなんですよ、Maruさんがちょっと思ったより忙しくて、その時にちょうどGDSが解散になったから、popo^_^さん行く先無さそうだし誘ってMaruさんの代わりに出てもらうか、って感じで。


ふぃりあ
popo^_^さんがNimmt55に加入って発表されたとき結構ざわついてましたもんね。「え!?」っていう。



shaolon
そんなつもりなかったんですよ(笑) なんなら自分はほぼ事後報告的な感じで聞いてましたからね。「あっ、ぽーさん(popo^_^さん)入れるんだ、関わったことないけど大丈夫かな」みたいな。

ふぃりあ
その時はまだ関わりなかったですもんね。

shaolon
全く無かったですね。

ふぃりあ
Akikansuさんとかreyさんが関わりある、って感じでしたもんね。

shaolon
そうですね、そこから声かけたら出れる、みたいな。

ふぃりあ
でも今は仲良くやってらっしゃいますよね。時々配信で一緒にやってたりするときは「シャオ~」って呼ばれてたり。

shaolon
もういじめ倒されてます(笑)

ふぃりあ
popo^_^さんはフレンドリーな感じありますもんね(笑) そのメンバーでWinterシーズンに出て、Tokyo Verdyを倒し。

shaolon
そう、いきなり勝っちゃって。(笑)

ふぃりあ
波にのっかってるところにSpringシーズンからMaruさんが入ってくると。

shaolon
そのときに(サブのAkikansuさんと)交互に出る、ってことになったのかな。ここでようやく全員揃ったみたいな。

ふぃりあ
当初の予定のNimmt55像がようやく出来上がったんですね。

shaolon
ようやく(笑)

ふぃりあ
じゃあ予期してなかったことが色々あって今のNimmt55があるんですね。

shaolon
結構イレギュラー続きでしたね。(笑)

ふぃりあ
それこそWinterシーズンでNimmt55が勝つ前のインタビューではAkikansuさんの焼きそば芸が炸裂して全世界でヒットして…(笑)

shaolon
すごいタイミングでしたね(笑)

ふぃりあ
ちなみにあれは誰が考えたんですか?(笑)

shaolon
普通に(焼きそば)食べたいって言う話をしていて、せっかくだからインタビューのっけるわ、って感じで(笑)

ふぃりあ
そんな軽い気持ちでやったらアレが大ヒットしたんですね(笑)

shaolon
どういうことをやるかはこっちも全く聞いてなかったので(笑) 気がついたら始まってるやん!っていう空気出して…あれはAkikansuさんのアドリブなので完全に(笑)

Q10:集合したNimmt55はどう?

ふぃりあ
まぁそんなイレギュラーがいっぱいありつつもメインロスターが揃って、GDSからpopo^_^さんが、Tokyo VerdyからMaruさんがそれぞれ入ってきたわけなんですけど、集合してみて今どうですか?

shaolon
集合してからチームバラバラですね、逆に…(笑)

ふぃりあ
あれっ。

shaolon
うまく噛み合わないんですよね。まぁ練習時間が取れないのが一番厳しいんですけど…。
勝ったことで期待値がバッと上がってしまったんですけど、元々は練習できない前提でチームを組んでるので正直しょうがない部分なんですよね。そこは割り切ってやってるのでうちも。

ふぃりあ
時間が中々取れないのは仕方ないですからね。

Q11:かつての仲間が敵になった心境は?

ふぃりあ
shaolonさんはNimmt55に入る前はHANAGUMIというチームに所属してたと思うんですが、RLCS2021-22では元々HANAGUMIのチームメンバーだったOLPiX選手とBurn選手が次はDETONATORとして敵となって対決をしていったわけなんですけど、どういう心境でしたか?

shaolon
純粋にこういうチームが増えたらいいな~という感覚でやってたんで…相手として出てくる分には大歓迎!って感じでしたね。

ふぃりあ
かつての仲間が次は敵となって現れるという、それこそ盛り上がる展開だったと思うんですけど…(笑)

shaolon
自分自身は絶対に負けられないなっていう感覚よりも純粋にいい試合できたらいいな~くらいでしたね。

ふぃりあ
いい試合できたらいいな~の結果がなんか…

shaolon
すごいことになってましたけどね(笑)

ふぃりあ
APACだけじゃなく世界的に見てもフルセットの良く起こるマッチアップとして大評判でしたね(笑)
(RLCS2021-22では、Nimmt55(AGELITE) vs DETONATORは9試合中8試合がフルセットだった)

shaolon
狙ってやってるわけじゃないんですけどね(笑)

ふぃりあ
見てる方は手に汗握る良い展開で面白かったです。

shaolon
やってる方はそうならないほうがいいのになあ…プレッシャーかかるなぁと(笑) まぁ喜んで貰えたなら何よりです(笑)

Q12:推しチームと公言していたFaZe Clanの印象は?

ふぃりあ
以前、SuperColliderの記事、FaZe Clanを応援しているとおっしゃっていたんですが、実際Fall majorを観てどうでしたか?

shaolon
いつものFaZe Clanだなぁと思いましたけど(笑) 応援している理由が、「すごい」って言われてる選手に一回は勝ってほしい、っていうことなんですよね。そういう考えで見てるので、じゃあNAで一番すごいって言われてるFirstkillerが何故勝ててないのか、っていう考えもあってずっと応援してるんですよね。一回くらい勝てるだろう、って。(笑)

ふぃりあ
実際は今GenGが勝ち進んでますけども…。まぁ今後もFaZeの活躍を応援していく感じですね。

shaolon
まぁまぁ、最後に勝てばいいんですよ。

ふぃりあ
終わり良ければ総て良し、と(笑)

shaolon
Worlds championになってもらって(笑)

Q13:ロケットリーグが上手くなるためには?

ふぃりあ
これは結構いろんな意見があると思うのであえて大雑把に聞くんですけど、ロケットリーグが上手くなるためにはどうすればいいと思いますか?

shaolon
まぁ…自分の経験も含めての話だと、最初はやっぱり何も逆に考えずにやり続ける。多くの時間を費やして楽しみながらゲームをプレイしてるだけで伸びるんですよ。
で、どっかでピタッて止まるタイミングがあるんですよね、ある程度。一気に伸びなくなるとか成長を感じないタイミングが来た時に知識を入れ始めるんですよ。他の動画を漁ったりとか。情報をいろいろ聞いて「あ、こういうやり方があるんだ」っていうのをそこで初めて調べるみたいな。

ふぃりあ
じゃああんまり知識を詰め込みすぎるよりも?

shaolon
よりも、自分の感覚だけで行ける限界値までいっといて、詰まってしんどくなるタイミングあたりで新しい知識を入れ始めるみたいな。で、それを練習する。っていうのをやると一気に伸びるのでそれが楽しい!って気持ちになってどんどん伸ばしていく。また詰まったら違う知識を取り入れて少しずつ練習してっていうのを繰り返してなるべく飽きない環境を作れば楽しく続くかな。で、結果的に気が付けば伸びてるっていう。

ふぃりあ
ちなみにshaolonさんはどこで知識を取り入れてるんですか?

shaolon
当時はやってるときにどんどん(新技術や立ち回りが)開拓されていくような環境だったので。プライベートマッチとかで喋る機会があったので、ReaLizeとかその辺りに「こういうやり方あるよ」ってやり方だけ教えてもらって情報をもらってちょっと練習してみよう、みたいな。「めっちゃ便利じゃん!」って(笑)

ふぃりあ
(笑) じゃあReaLizeさんから直接輸入してくる感じで。

shaolon
そう、やり方とかコツだけ教えてもらって。参考にしよ~っていうことは良くありますね。

ふぃりあ
周りの選手に聞いて、っていうのが多かった?

shaolon
でもあくまで個人的にこの技術を教えてほしい、って言うのじゃないんですよね。こういう技術あるよーっていうのを聞いて、どういうやり方なんですか?ってやり方を聞くだけ聞く、っていう。練習の仕方とか実際にどう使うかはある程度自分で考えて。

ふぃりあ
じゃあそこで頭を使っていくんですね。

shaolon
自分で考えるっていうのはやっぱり大事ですね。

今後について

今後の活動方針や個人の目標など、将来の話を伺いました。

Q14:チームの今後の課題は?

ふぃりあ
ここからは今後のことについていきたいんですが、まずはNimmt55がうまく噛み合わない、って話をされてましたけどチームでの今後の課題はありますか?

shaolon
自分たちがどういう戦い方をしたいか、っていうのは固めないといけないなって言うのは感じてるので、自分たちのスタイル、傾向をちゃんと把握するのが優先かな。相手どうこうよりも自分たちで勝手にぐちゃぐちゃになるんで…いつもの感じ、という流れでどうしてもやってしまうので、そこはやっぱりチームとしてきちっとやっとかないと流石に厳しいかなというのは感じてるので。

ふぃりあ
それこそRLCS2021-22まではAPAC Northだったのが、次はAPACというアジアの大きいくくりになって、日本のチームだけじゃなくて海外のチームも増えて色んな戦術の相手が増えたので、自チームの分析が大切になってきますよね。

Q15:今後の個人の課題は?

ふぃりあ
逆に個人でやりたいこととか目標はありますか?

shaolon
うーん、なんだろうな…もうちょっと技術使ったプレイしたいんですよね(笑) 最初からずっと感じてることなんですけどとにかく技術使う系のプレイが嫌いで嫌いで…

ふぃりあ
確かにshaolonさんは個人技よりチームでのプレイ、っていう印象が強いですね。

shaolon
楽したいだけとも言えるんですけどね…。あんまり個人に依存した戦い方が好きじゃないってのはあるので、それをずっと続けてきたはいいんですけど技術もやっぱり持ってて損はないので、もうちょっとできるようになりたいなー、っていう。

ふぃりあ
じゃあ2023年はそこを磨いていく方向で。

shaolon
すごいプレーが出せるようにはしたいな…(笑)

ふぃりあ
楽しみにしてます!

shaolon
披露できるかどうかは分かんないですけど(笑) 頑張ります…!

Q16:今後の競技シーンに求めるものは?

ふぃりあ
shaolonさんは競技シーンを長らく見てきて、選手や戦術が色々変わってきたと思うんですけど、これからどうなるかな、とかどうなってほしいなっていうのはありますか?

shaolon
結局大前提として何でもできるようになってきてるので、逆に立ち回りのメタで圧倒するチームが出てきてほしいなっていう期待がありますね。個人技の精度がより高い人が勝つんじゃなくてまたチーム全体で無双できるようなメタをどっかのチームが作ってくれないかなーという期待は持ってますね。

ふぃりあ
それは今後の楽しみですね。

Q17:ファンに向けて一言

ふぃりあ
最後にこの記事を見てるファンの方々に一言お願いしてもいいですか?

shaolon
んー、難しいな(笑) ちょっとそろそろ発表されてるとは思うんですが、WinterシーズンからNimmt55のコーチとして活動することになるので。

ふぃりあ
へぇ~~!そうなんですね!(※収録当時は未発表)

shaolon
そうなんです、だから選手としては出なくなるんですけど、まぁ現役を辞めるとかそういうわけじゃないので。一旦Nimmt55の立て直しも兼ねてコーチをやるのでそっちでも応援してくれると嬉しいですし、機会があればまた全然選手として出たい気持ちももちろん残ってはいるのでその時に応援してもらえると嬉しいです。

ふぃりあ
応援してます!!!

shaolon
ありがとうございます(笑)

ふぃりあ
ファンがここに居るので(笑) 以上、Nimmt55のコーチのshaolonさんでした、ありがとうございました!

shaolon
ありがとうございました!

おまけ

ふぃりあ
ちなみに第2回にインタビューした方からこれは是非shaolonに聞いてほしい、とのことで一つ質問が来てまして。「パイナップルは好きですか?」って来てるんですけど(笑)

shaolon
あー…全く好きじゃないです。パインピザを食べた時に余計に嫌いになりましたね…。

ふぃりあ
悲しいなぁ…(笑)



皆様いかがだったでしょうか?第二回のゲストも検討が付いた方がいらっしゃるかもしれませんね。
今後も続けていきますので、第二回をお楽しみに!

ゲスト:shaolon
Twitter: https://twitter.com/khmnt1995
Twitch: https://www.twitch.tv/khmnt1995

ライター

ふぃりあ
主にロケリ大会の運営をしている日本ロケリ勢のヲタクです。